珍しいお料理、お決まりの品など出合ったレシピや、オリジナルレシピを紹介。


by takae115

<   2005年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

トッポキ(韓国料理)

先日韓国人のお友達に教えてもらったレシピです。
早速挑戦したら、非常に美味しかったので、ご紹介。
もともと、トッポキは家庭ならではの味があるそうで、
どれが正しいとかは無いみたい。
好みに合わせて調味料を調整して、自分の味を楽しんでください。

c0002691_12115156.jpg<材料>
トッポキ・・・・・・・・・・・300g(水に浸し、少し柔らかくする。2時間ほど漬けれるのが理想)
玉ねぎ・・・・・・・・・・・・1個(スライスする)
刻んだネギ・・・・・・・・大さじ2
刻んだにんにく・・・・・小さじ1
水・・・・・・・・・・・・・・・・300ml

好きな野菜
もやし・・・・・・・・・・・・・二掴み
ズッキーニ・・・・・・・・小ぶり1本
ピーマン、ブロッコリーを友人は使っていました。なんでもお好みで。
薄切り牛肉を加えても美味しい

<調味料>
コチュジャン・・・・・・・大さじ2.5
ダシダ・・・・・・・・・・・・小さじ1.5
砂糖・・・・・・・・・・・・・・大さじ1.5
胡椒・・・・・・・・・・・・・・少々
c0002691_12185619.jpg



←今回使用のコチュジャン。
韓国の唐辛子味噌。
スパイシーなのが好きな方は多めに。
ちなみに、これはちょっと甘めです。

c0002691_12211412.jpg



これが、ダシダ。→
粉末のビーフブロスです。
これを加えることが重要とのこと。
多く加えると、しょっぱくなるので、少しづつ加えて好みの味にしてください。

<作り方>
1.中華なべに油、にんにく、ねぎを加えて香りが立つまで炒める。
c0002691_1228125.jpg

2.水300ml加え、沸騰させる。
c0002691_12321997.jpg

3.食べやすい大きさに切った野菜、トッポキを加え、炒め煮。
c0002691_12323964.jpg

4.全体に火が通ったら、調味料を加え、更に煮込む。
c0002691_12334269.jpg

5.トッポキが充分に柔らかくなり、全体にソースが絡んだら出来上がり。
c0002691_1235166.jpg


ご飯が進む一品です。非常に簡単。所要時間約15分!!最高!!
[PR]
by takae115 | 2005-04-23 12:40 | ごはんレシピ

肉魯

台湾料理、肉魯(ルーローと読みます)を台湾人の友人Stephに習いました。
とっても美味しくて、やみつきになってしまった一品。
作り方は非常に簡単。
鍵を握るのは、香辛料。それと醤油を大胆に使えるかどうかというこの2点。

c0002691_11153453.jpg材料
豚バラ・・・・500-600g
大根・・・・・・3分の1本分
木綿豆腐・・半丁
しょうが・・・・1かけ

あれば、以下を加えても可
干し椎茸・・・4個
c0002691_11211977.jpgごぼう・・・・・3分の1本分
ゆで卵・・・・・4個

調味料
醤油・・・・・・・4分の3カップ
酒、みりん・・・各2分の1カップ
氷砂糖・・・・・・1.5cm角を8個程
香辛料(砕いた八角、乾燥クミンなど袋に入れたもの)

c0002691_112449100.jpg作り方
1.豚肉は5cm角、大根は3,4cm大の乱切り、豆腐は2cm角に切り、生姜は皮付きのままスライスする。
2.お鍋に油をひき、生姜を炒め、香りが立ったら豚肉を入れ、表面に焼き色をつける。
3.大根を加え炒める。その後、豆腐と加え、お湯をかぶるくらい注ぐ。
4.調味料を加える。
5.灰汁を取り除きながら、全てが柔らかくなるまでじっくり煮込む。最低30分。煮込めば煮込むほど美味しくなります。
*今回は、ゆで卵、椎茸、ごぼうも加えました。ちなみに、この卵を魯蛋といいます。
c0002691_11332058.jpg
出来上がりはこのような感じに。
本日は1時間煮込みました。豚肉がほろほろ。
ご飯にのっけて食べると美味しいよ。
お醤油の量が尋常じゃないので、驚くかもしれませんが、試してみてください。
香辛料の詳細がもっと詳しく分かり次第UPします。
[PR]
by takae115 | 2005-04-15 11:39 | ごはんレシピ