珍しいお料理、お決まりの品など出合ったレシピや、オリジナルレシピを紹介。


by takae115

<   2005年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ボルシチ(ロシア料理)

寒く長い冬を越えるのに、大活躍というボルシチ。
だが、普通のスープ感覚で一年中食べたい味。
鮮やかな赤色はビート(日本名:サトウダイコン)からでるもの。
その名の通り、甘いビート。
いろんな野菜やお肉と煮込んだら、出来上がり。
簡単でとっても美味しいから、我が家ではよく食卓に上ります。

c0002691_13351532.jpg<材料> 4-6人分
・ビート・・・・・・3個
・人参・・・・・・・1/2本(日本の人参)
・トマト・・・・・・・1個
・ジャガイモ・・・2個
・キャベツ・・・・・4-5枚
・豚肉・・・・・・・・100gくらい
・小麦粉・・・・・・大さじ2
c0002691_13392711.jpg・塩、こしょう
・固形コンソメ・・1個
*ビートは生がなければ缶詰で代用可。その場合、汁も使ったほうが色がきれいに出ると思います。
*キャベツの代わりに白菜を使ったり、豚肉じゃなくてベーコンを使ったりもします。


c0002691_1344367.jpg<作り方>
1.ジャガイモ、キャベツ、豚肉を7mm-1cm幅の短冊切りにする。ビート、人参、トマトは5mmの短冊切り。

2.お鍋にジャガイモ、キャベツ、豚肉を入れ、かぶるくらいの水を入れ、コンソメを加えやわらかくなるまで煮込む。

c0002691_13472983.jpg3.フライパンに油を熱し、ビート、人参、トマトを加え、しんなりするまで火を通す。このとき、バターを使うとこくが出るのですが、どうしてもグレープシードオイルでさっぱり仕立てにしてしまいます。

4.3を2に加え、更に煮込む。このとき、スープが足りないようだったら水を追加する。15分から20分。

c0002691_13491117.jpg5.きれいにしたフライパンに小麦粉を入れ、焦がさないように炒める。しっかり火が通ったら(色が少し変わったら)、4のスープをお玉ですくって少しづつ加え伸ばしていく。

6.スープに加えてもきれいに混ざりそうなくらいに伸ばしたら、4に加え、塩、胡椒で味を調え更に煮込む。30分以上。

c0002691_13534394.jpg

仕上げに好みでサワークリームをのっけて出来上がり♪
(本当はサワークリームじゃないらしい。が、入手できないので、サワークリームでいいのだ。)

好みで、野菜の量を加減してください。
私はビートをしっかり入れたほうが美味しいと思うので、ビート多めです。
今回、はじめから多めに作ったのですが、なんと!9杯分も出来てしまいました。かなり驚いた。
[PR]
by takae115 | 2005-05-17 14:03 | ごはんレシピ
いつものから揚げをちょっと変えてみる。
今夜はピリッとからい、バッファローチキン。
本来はバッファローチキンウイングと呼ばれ、手羽先や骨付きもも肉で作るのだが、
我が家は食べやすく骨なしもも肉で作る。
NY州バッファローのあるお母さんが夜食にと考案したこの料理、
今では飲み屋に行くと必ずと言っていいくらいポピュラーに。
ビールに合う、そんな一品です。

c0002691_1142666.jpg<材料>
好みの鶏肉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・500g
ホットソース(とうがらしのソース)・・・大さじ2くらい
ワインビネガー・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ2
塩、胡椒・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
小麦粉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・適量
バター・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ2
揚げ用油・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・適量
ヨーグルト・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・適量
パプリカ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1(好みで)

*今回使用のホットソースは左のもの。

<作り方>
1.鶏肉をヨーグルトに漬け込、臭みを取ると同時に柔らかくする。(ジップロックに入れて冷蔵庫で2時間以上)
2.ヨーグルトを洗い流し、キッチンペパーで水分をふき取る。
3.食べやすい大きさに切り、塩、胡椒をする。さらに小麦粉をまぶす。
4.から揚げを揚げる要領で鶏肉を揚げる。
5.別のフライパンを火にかけバターを溶かし、そこにホットソースとワインビネガーを加える。
6.揚げた鶏肉をフライパンにいれ、ソースをからめる。
7.パプリカをふりかける。

c0002691_11505994.jpg付け合せにセロリがポピュラーですが、お好きな野菜でどうぞ。
今回はレタス。包んで食べても美味しい☆
好みでランチドレッシングをディップに。マイルドになって美味しいですよ。
[PR]
by takae115 | 2005-05-03 11:54 | ごはんレシピ